キャッシング即日、疑わしいものも即日調べる

北海道の海で泳いでて見つけられたのは本物の手投げ弾だったそうです。

海水浴エリアも万全な安全はないみたい。

でも私が海水浴してて、第一に心配することといえば、サメかクラゲが来ないかぐらいですよ。

戦時中に放置されたままの手投げ弾はないか、なんて危険を考えながら泳ぐとかはありません。

キャッシング即日というように、疑わしいものは即日調べられたとか。

これが手投げ弾ではないかと疑った女性もすごいと思いませんか?!

なんか置物が落ちて、沈んでるんじゃないかと思ってもおかしくない形なんですけど。

もし、子どもが拾ってて触りまくってたら・・・

戦争についても勉強するだろうし、資料館も行くだろうけど海水浴という無防備な時には思い出しもしないでしょ。

子どもが見つけてたら、もう知らせることなく、「こんなもの拾った~」と陸に持ち帰ってたかもしれない。

都会のどまんなかでも不発弾があれば道は封鎖されるほどの騒ぎになります。

この海でも海水浴は中断させられたそうです。

いらんものを見つけたせいで、と思った人もいるでしょう。

でも不発のものなら大昔のものでも錆びててもいつ爆発するかもわからないから騒がれる。

1つあるということはまだ眠るものもあるんでしょうね。

この女性のように手投げ弾だと識別できるぐらい戦争については学ばなくてはいけないのかも。